Texture Cards

活版技術と空押し技術を利用した、触覚だけで情報を認識できるトランプ。

触れた時に感じる質感を大切にする為、すべての製作過程において、日本の職人技によって一つ一つ正確かつ丁寧に作られています。

黒色印刷は凹面、赤色印刷は凸面など、すべての情報はエンボス加工にムダなく変換されており、裏側はサインが見えないよう合紙の2層構造になっています。

目の不自由な人や点字を読むことができない人でも、サポートなく使うことができ、より多種多様な人たちと平等に遊べる機会を創り出すトランプです。

意匠権登録済(登録第1640386号)

ドイツデザイン賞German Design Award 2020 "Winner"

ミラノデザインウィーク出展

​イタリア文化会館主催コンペ優秀作品賞

Own Project

Production in preparation

Texture Cards

 

WHY / context

100年以上の歴史を持ち、世界共通の遊び道具であるトランプ。

老若男女を問わず世界中で遊べることから、一見完成された遊具ですが、一部の人々、特に視覚障害者にとってはまだ不完全であることに注目しました。

 

市場ではその解決策として点字が施されたトランプがありますが、日本国内で視覚障害者の点字識字率は10%程度であり、全世界の視覚障害者の点字識字率はもっと低くなります。

 

​このような背景から、根本的な問題解決を目指して商品開発は始まりました。

HOW / application

Asset 1@300x.png
Asset 2@300x.png

上記の背景観点から、通常利用されている全ての記号と数字を活版印刷技術によって凹凸で変換させました。

黒色で印刷されている♤と♧のカードは凹面に、赤色で印刷されている♡と♢のカードは凸面に変換し、色の違いを凹凸で表現することで視覚障害のある人々でも平等に認識できるようになっています。

製造工程は職人の技によって手作業で正確に且つ丁寧に製作されており、質感を高めることで様々な人にデザインの素晴らしさを直接肌で感じ取ることができます。

WHAT implementation

積極的に遊んでいただけるように、パッケージデザインにも気を配りました。

本棚などに置いても違和感なく収納できる一般的な辞書と同程度のサイズのパッケージになっています。

背表紙はトランプと一目で分かるように、"♤♡♢♧"だけ表示されており究極的にシンプルなのでどんな空間でも飾っておけるデザインです。